QOL FOR CAT もっと猫を学ぼう

猫種や性別による特徴

猫種による違い

 犬ほど多くはありませんが、猫にもさまざまな種類があり、それぞれ固有の身体的特徴や性格を持っています。もちろん個体差があるので一概にはいえませんが、一般に、短毛種は活発で遊び好き、長毛種はおっとり物静かな猫が多いようです。
 お手入れの面でも、短毛種はクシで毛をとかす程度ですみますが、毛玉のできやすい長毛種では、毎日のブラッシングや定期的なシャンプーが欠かせません。長毛種を飼う場合には、飼い主さんにもその覚悟が必要です。

性別による違い

 オス・メスによる大きな違いは、性成熟後に出てきます。メスは、年3~4回、発情期を迎えますが、発情すると、人に体をくねくねとこすりつけたり、腰を突き上げるポーズをしたり、人間の赤ちゃんのような大声で鳴きます。一方、オスには決まった発情期がなく、発情したメスに刺激されて発情します。メスを求めての放浪、オスどうしのケンカ、強烈なにおいのオシッコをあちこちにかけるスプレー行為(尿マーキング)などが見られます。
 もし繁殖の予定がなければ、発情期のトラブルの防止や、病気予防のためにも、避妊・去勢手術をおすすめします。
 手術の時期は、オスは、マーキング行動が出る前の生後7~8カ月、メスは、初発情が来る前の生後6カ月ぐらいがめやすとなりますが、性成熟には個体差がありますので、かかりつけの動物病院でご相談ください。

主な猫種と特徴



アビシニアン

エチオピア原産。野性的でスリムな体型。好奇心が強く活動的、頭がいいのも特徴。

アメリカンショートヘア

アメリカ原産。大きな頭、丸い目、力強い体格を持つ。性格は陽気で人なつっこい。

シャム

タイ原産。顔としっぽのポイントカラーが特徴。感受性が強く、鳴き声が大きい。

スコティッシュフォールド

イギリス原産。丸い顔、前方に折れた小さな耳が特徴。穏和で人なつっこい性格。

日本猫

日本原産。性格は穏和。頭もよく順応性があり、飼いやすい。

ロシアンブルー

ロシア原産。美しいブルーグレーの被毛。内気で飼い主に忠実。ほとんど鳴かない。



ペルシャ

アフガニスタン原産。大きな目、扁平な顔と豪華な被毛が特徴。穏やかで物静か、ほとんど鳴かない。

ヒマラヤン

イギリス原産。ポイント以外の特徴は、ペルシャと同じ。穏和でおっとり。

メインクーン

アメリカ原産。大柄な体格に似合わず、優しい鳴き声。性格は優しく人なつっこい。

ラグドール

アメリカ原産。人に抱かれるのが大好き。おとなしく鳴き声も静かで、人によくなつく。

Copyright © Zoetis 2013-2015. All rights reserved. This information is intended only for residents of Japan. The product information provided in this site is intended only for residents of Japan. The products discussed herein may have different product labeling in different countries.